ハロウィンが終わって得したこと、よかったこと。

今年もハロウィンの一ヶ月も前から色々なイベントがあったり、色々なスイーツが発売されたり、とにかく待ちはハロウィーン一色という気がしました。
そんな中で、私も流行りに踊らされ、ハロウィン使用のお菓子を買ってみたり、先週末もハロウィン寿司なるものを買ってみたりしました。
売ることが出来るなら何でもいいという感じで、全てのものにハロウィンという枕詞が付いている感じがします。
しかし、そのハロウィンもついに終わり、日常が戻る本の少しの間に、ちょっとお得なことがありました。
それはハロウィン仕様の薄紫色のホールのケーキが半額以下になっていたことです。
お店の人に聞いたら、これはブルーベリーを混ぜ込んだクリームで作っているケーキとのことですが、ハロウィンのときでなければとっても食べる気持ちにもならない、食欲をそそらない色のケーキでした。
でも、ホールなのにとっても安かったので迷わず購入です。
食べてみると爽やかなブルーベリーの風味で、美味しかったです。
こんな風に美味しいものを格安で食べる事が出来るなんてハロウィンも悪くないと思いました。キレイモ 33箇所